勝田全国マラソン大会前夜祭 清水宏保さんにお会いして

勝田全国マラソン恒例の前日祭が文化会館で執り行われました。今年のゲスト講演者は長野オリンピックでスピードスケート金メダリストの清水宏保さんにお越し頂きました。
清水さんはこの街とはゆかりがあり、お爺さんが東大島の清水家出身だったことが5年前に放送になったNHKテレビ、ファミリーヒストリーで解ったそうです。
その清水さんの祖父は中根小学校ではオール甲で卒業し那珂湊商業(現在の那珂湊高校)を卒業後、北海道拓殖銀行に就職し樺太支店でお勤めになっていたのことです。
またその東大島の清水家本家にはサザコーヒー会長の鈴木誉志男さんのお姉さまが嫁がれていることで鈴木誉志男さんとは親戚関係になっていることも驚きの限りです。
そんなこともあり前日祭の前の日にはサザコーヒー本店で打合せ等があり、会長よりお呼びがかかり私も同席いたしました。
その後も食事会となり清水さんと色々なお話をさせて頂きました。
お酒も入り3時間ほどの食事会でしたが清水さんの人柄がとても伝わってきました。
やはりオリンピックのメダリストになるのには素直で謙虚な人柄でないと頂点は取れないんだなあ~と感じたのが印象的でした。
7人の方々と食事をしたのですが常時表情は明るく何気ない会話にもテキパキと応え、食べ物もすべて美味しい美味しいと、特にお魚類を好んで食べておりました。
まさに素直で謙虚な好青年です。爽やかな笑顔がとても印象的でした。
次の朝、前日祭当日お会いすると、あの笑顔で「おはようございます。昨日は楽しかったです。ありがとうございました。」
と気持ちいい挨拶にまた人柄を感じさせられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください