久々の”つぶやき” 「反応上手」について


最近読んだ本の中の気付きから、久々に”つぶやき”たいと思いました。

受け答えの上手な人を「反応上手」という言い方があります。
これは質問に答えるだけの人ではなく、「なんだか嬉しい」「温かみを感じる」などの心を揺ぶる反応ができることです。
ある宅配便の方が荷物を届けるのに家のインターホンを押し挨拶をすると、7歳くらいの男の子が玄関を開けました。
その子に「ママのお手伝いえらいねー」と言ったところ、その子は誉められて嬉くなりニコニコ顔になったそうです。
また、それを見ていたお母さんも嬉しくなり宅配便の方に「ありがとうございました」とお礼のご挨拶をしたという話がありました。
さて、このように「なんだか嬉しい」「温かみを感じる」対応が自分たちも含めて、日頃普通にできているでしょうか?
この「心を揺ぶる技術」がこれからますます大事になってくるとのこと。
AI(人工知能)ロボットや外国人労働者が今後必ず増大する時代になる中、人と人の繋がり、そして嬉しい気持ちになったり暖かみを感じることが一番のコミュニケーションになってくると思います。
当社でも少なからず「コミュニケーションを取る意欲の感じられない」社員がいるような気がします。
これからも益々意識して「質問に答えるだけの人」ではなく、お客様の「心を揺ぶる技術」を身につけた会話のできる「反応上手」な社員が一人でも多くいる会社にしていきたいと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください