電気料金8月分の検針伝票が届きまして

 

ジャーン!33% の削減です。

 

昨年が374kwhに対し、今月が247kwh.

 

(一昨年464kwh 47%)支払う電気代も ,315円

 

支払い金額でも昨年が8897円で▲29%、一昨年が10495円(▲40%)

 

昨年もすでに太陽光発電システム設置済みで、それなりに感動していたのですが、

今年はさらに節約できました。

ところで消費量が少ないということは、1段、2段階の安い電気料金単価ということ、

ご存知ですか?

因みに1段料金17円87銭/kwh  2段料金 22円86銭/kwh  で、

ご参考≫http://www.tepco.co.jp/e-rates/individual/menu/home/home02-j.html

 

我が家は2段階料金内で収まっているということです。(300kwh以下)

 

そして売電金額も217kwh 10,416円ということで差し引き

+4,101円!でした。

 

ところで検針伝票にある「太陽光促進付加金」なるもの、ご存知ですか?

これは電気をご使用されているすべての方が、それぞれ毎月の使用量に

応じて支払っているもので、このお金が既に太陽光発電システム設置して

余剰電力として売電する費用に当てられるものです。

 

 

8月検針伝票

 

8月余剰電力量伝票

 

dscn0164