給湯器の遅延について

現在、世界的な半導体不足にて、給湯器の品薄状態が
続いております。

昨年の10月に注文した商品が未だに
納品されない状況です 😥 

しばらく、給湯器不足が続くようです。
給湯器の耐用年数は10~15年が平均です 😛 

 

給湯器の故障の気配等がある場合や、設置年数が
経過している場合は、急な故障で困らないために
計画的な交換準備をオススメします。

 

今年に入って、ニュース等をみて、給湯器の調子が
悪いのでみてほしい、点検してほしいという

お客様からの問合せが増えています

 

機械は急に壊れるものです!

当社ではガス給湯器の仮設工事を行っております。

万が一、給湯器が壊れてしまった場合でも、応急的に
台所、洗面、お風呂のお湯を使用することが可能です。

2022年2月、灯油が100円/1ℓ超え、2022年4月ガス器具の
価格の値上げ。その他、マヨネーズやハム等の食品の
値上げや、あのうまい棒も10円~12円に値上げに
なります。
今後も色々なものの値上げが予想されます。

 

最新の省エネタイプの給湯なら、今より少ない
光熱費でお湯を作ることが可能です。

熱源には、ガス、電気、灯油、ガスと電気の
ハイブリットタイプ等があります。
ご家庭の給湯消費の割合はとても高いです。

こんな状況下だからこそ、一度給湯の熱源を
見直すのも良いかもしれません。

お問い合わせは
NEXT・カワシマ
029-273-8751 まで

ご連絡お待ちしております!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください