吸音・遮音ができる防音パネルリフォームが人気です【自宅での仕事を快適に】

こんにちは!

(株)NEXT・カワシマ住まいるカワシマグループの富田です。

今回はリモートでの仕事の効率化や環境を整えられるちょっとしたご案内をしたいと思います。

  • リモートでの仕事が多くなり自宅にいる事が増えた
  • ZOOM会議が増えて静かな場所で通信したい

上記のような悩みをお持ちの方も最近では多いのではないでしょうか?

もちろん静かな趣味空間を作りたいという方にもおすすめのプチリフォームです。

 

そもそも防音とは?

大きくわけると遮音と吸音の二つにわけられます。

遮音

壁や天井等の構造物に当たった音(入射音)が、外側に漏れる音をどれだけ軽減できたかという事を言います。

吸音

壁や天井等の構造物に当たった音(入射音)が内側に反射、反響する音をどれだけ軽減できたかという事を言います。

 

一般的には音を通さない事を防音と言います。遮音だけを高めても部屋中に音が響いてしまい苦痛を感じる事もあります。音のクッションの役目を果たしてくれる吸音性能とのバランスが大切だと言われています。

上記のような遮音と吸音を今回紹介する防音パネル12N(クロス仕上げ用)または18シナN(塗装仕上げ用)が役割を果たしてくれます。

防音パネルを使った作業部屋プチリフォームが人気

 

上記のパネルはDAIKEN(大建工業株式会社)の防音パネルになります。

こちらのパネルを張り施工するだけで音の響きを抑える事が可能になります。

防音パネルの構造

 

  • 遮音:裏面に高密度の遮音層があります。
  • 吸音:穴径7mmピッチ25mmの有孔シナ合板(厚さ6mm)
  • 吸・遮音:インシュレーションボード

上記の防音パネルを使って6畳間または8畳間の一部に防音室を1坪サイズで部屋を作るプチリフォームが可能です。

 

もちろん当社でもプラン相談や防音室に関するお問い合わせを承っておりますので気軽にご相談下さい。

リモートでの仕事を自宅でやる方も多いと思います。当社ではwi-fi環境の改善やご相談も受け付けておりますので是非お問い合わせください。

お問い合わせメールはこちら

お問い合わせ電話番号 029-273-8751

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください