検針スタッフからの今月のメッセージ 2021年1月

雨澤

雨澤
旧年中は大変おせわになりました。
本年も宜しくお願い致します。
新たな年がスタートしました。
私事ですが年々、朝目覚める時間が早くなってきました。
そのため、時間の有効活用で、家事手伝いを行っています。
若い頃は、朝が苦手でしたが、朝早く起きて目的の行動をする事が最近、清々しく感じるようになってきました。
早起きは三文の徳とは、こういう事なんですね!

海野

海野
もぉー!2021年。今年もよろしくお願いモ~牛あげます。(申し上げます)
十二支の順番が決まった由来の神話に、牛は自分が歩くのが遅いことを自覚していて、前の晩から出発したので、最後に背中に乗っていたネズミに一番の座は譲りましたが、二番になれたとあるそうです。
牛は自分の能力を過信せず謙虚であるとされる故、丑年は着実に物事を進めていく年でもあるそうです。
今の難局を乗り越えるために、ピッタリの干支ですね。
今年が皆様にとって希望のあるもぉ~といい年になりますように!

嶋田

嶋田
新しい年が始まりました。今年は丑年です。
丑年は”これから発展する前ぶれ”と言うような年になると言われているようです。
早くこのコロナ禍が収まり、また以前のような生活に戻れるように切に願っております。
しかし、2020年は常磐線が全線再開したり、テニスの大坂なおみ選手が全米オープンで優勝するなど、良いニュースもありました。
今年はどんな良いニュースが聞けるか楽しみですね!
今年もNEXT・カワシマを、どうぞよろしくお願い致します。

刈部

刈部
寒さ厳しき’21年のスタートですね。気持ちも新たに本年もご愛顧の程、よろしくお願い致します。
昨年から冬野菜の価格も超お手頃です。
そんな時は冬の晩ご飯の定番 ” 冷えた身体を芯から温めてくれる。
不足しがちな野菜もたっぷり食べられる、忙しい女性の味方です。
10分弱で作れるレシピをご紹介します。
食感を楽しめる”餃子の皮でもちっと豚しゃぶ”
・白菜・にら・餃子の皮・豚肉(しゃぶしゃぶ用)
1.鍋に湯を沸かし、白菜の芯から入れ、葉、にらを入れる。
2.餃子の皮を一枚づつ入れる(皮は30秒程ゆでる)
豚肉をしゃぶしゃぶして火が通ったら餃子の皮、野菜を一緒につけダレ(味ぽん、ごまダレ)で、美味しくいただく。
ご家庭でお試しになってみて下さい。

川又

川又
ついこの前、令和になったと思っていたら、もう今年は令和3年です。
月日が経つのは早いですね。
すっかり昭和がレトロな感じになってしまいましたが、子供の頃、私は、大正3年生まれのおばあちゃんと一緒に暮らしていました。
おばあちゃんは普段、着物を着て、靴ではなく草履を履いていました。
毎年、夏が近づくと、庭で採れた梅の実を縁側に干して、梅干しを作っていました。(甘くてとてもいい匂いですよね)
年の暮れになると、ニシンやゴボウ、人参を昆布で巻いてカンピョウでギュッと結んで、お正月に食べる昆布巻きを作るのを手伝いました。
色々な物事が猛スピードで変化する時代ではありますが、新しい1年の始まりに思う事は、今も昔も一緒のように思います。
1年間、健康で笑顔で暮らせますように。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

柏


新年いかがお過ごしでしょうか。
今年は丑年。どんな年になるでしょう?
丑は酪農や農業で人々を助けてきた動物で、地道な努力、粘り強さ、誠実さが特徴といわれているようです。
昨年は大変な年で、生活が変わった方がたくさんいらっしゃると思います。
今自分ができるこ、やっていることを焦らず堅実に積み上げていければ大きな成果を上げる事ができる。
そして今年は良い年にしたいですね。
もしお困りの事があれば、お気軽にご連絡して下さい。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください