給湯器エラー888(88)表示のお知らせ

給湯器エラー888(88)表示のお知らせ

2009年4月以降に製造された給湯機器をお使いのお客様へ

台所・浴室でご使用されている
給湯器のリモコンに888又は88の数字が表示・点滅している場合は、
使用機器の点検時期のお知らせになります(各製造メーカー共通)。
機器ご使用から10年程度で表示されるようになります(業務用は3年程度)。

また、ふろがま・湯沸し器をお使いのお客様も同様に、緑ランプが点滅
使用機器の点検をお知らせします。

888又は88の表示・緑ランプの点滅は故障ではないので、
給湯のご使用ができます。

安全にお使いいただくために、点検を受けましょう。

ソース画像を表示  

リモコンに888(88)が表示されたときは?

888又は88が表示された場合の対処方法は2つあります。

①製造元メーカーによる点検診断(有償点検)。
 点検後は表示が解除され、888又は88は再表示されなくなります。

②お客様ご自身又は当社社員がお伺いして一時的な表示解除の操作。
 ※こちらの操作は、再度1年後に同じ数字が表示されます。

 

機器ご使用から約10年前後になると、経年劣化による不具合が増える傾向にあります。
現在、ご使用いただいている給湯器の状態を知り、
近いうちに買い替えや修理が必要になるのか
判断する上でも
メーカーによる有償点検をご案内します。

給湯器エラー888(88)有償点検費用はどのくらい?

    点検時期の目安
 ・家庭用 製造から 9~11年
 ・業務用 製造から 2~4年

給湯器設置時にメーカーへ長期使用製品安全点検制度(2009年4月施行)
消費者登録をされているお客様は、
点検時期が近づくとメーカーより
点検のお知らせが届きます。

【ノーリツの場合】

暖房付きふろ給湯機器 給湯機器・ふろがま 瞬間湯沸器 業務用給湯器
9,500円(税別) 8,600円(税別) 8,000円(税別) 8,600円(税別)


※メーカーや機器によって点検費用は異なりますので目安としてください。
(詳しくは、各メーカーへお問い合わせください)

点検の結果で、修理が必要な場合は、別途部品交換等の修理お申込みが出来ます。
点検時間は60~100分程度。

各メーカーのお問い合わせ先

ノーリツ
【ノーリツコンタクトセンター】
連絡先:0120-911-026 
携帯電話からの場合:0570-064-910
・音声ガイダンス 0番

リンナイ
【リンナイ保守点検コールセンター】
連絡先:0120-493110
・音声ガイダンス 5番

パロマ
【パロマ修理受付窓口】
連絡先:0120-193-860
・音声ガイダンス 3番

パーパス
【パーパス点検受付センター】
連絡先:0120-323-884

 

当社お客様で有償点検のお申込み方法などが分からない場合は、ご相談ください。
代わりにご対応いたします。

(株)NEXT・カワシマ
TEL:029-273-8751(本社)
本社:ひたちなか市津田2941

(株)NEXT・カワシマ 日立営業所
TEL:0294-42-7111(日立)
日立営業所:日立市川尻町5-4-15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください