小屋裏を書斎に

某ハウスメーカの小屋裏(屋根と天井の空間)を利用してご主人様の書斎スペースを作することになりました

また吹き抜け階段部を本棚を作ることになりました。

「ご主人様の本の多さにビックリ!!!!

 蔵書が何冊あるか??? 書斎と階段部の本棚に納まりできるか心配です」でもどうなるか楽しみな工事です。

工事は来週からはじまりま~す。

e794bbe5838f-002e794bbe5838f-0031e794bbe5838f-001

小屋裏を書斎に” に対して1件のコメントがあります。

  1. 関根太郎 より:

    書籍は重量物ですので、構造を良く検討した方が良いですよ。

    1. nakamura より:

      ブログ見ていただきましてありがとうございます。十分注意して工事していきます。今日は小屋裏に上がれるよう天井を解体しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください