こんにちは!「太陽光発電」「蓄電池」「HEMS」スマートハウスの販売・施工実績のあるNEXT・カワシマの石田です。

今回は既に太陽光発電を設置済の方でFITによる売電終了が近づいている方にこれから蓄電池やHEMSを検討されている方に向けて当社の販売・施工実績を元にどのような仕組みになるのか?設置までの流れなどについて詳しく紹介をしたいと思います。

 

当社では茨城県ひたちなか市を中心に水戸市、那珂市、日立市の地域で太陽光発電や蓄電池、HEMSの販売実績があります。

「京セラ(株)」の国産メーカーを採用しており、フランチャイズ(加盟店)としてご案内させて頂いております。

京セラと共に「わが家電力」を目指して未来の子供たちにも安心で快適な暮らしができるようエネルギーの上手な使い方をご提案致します。

この記事では、太陽光発電・蓄電池・HEMSの上手な使い方を分かり易く紹介致しますので是非最後までご覧頂けますと幸いです。

\安心施工・最適提案/

蓄電池のご相談はこちら

設置場所や容量のご相談はお気軽に

スマートハウスとは?

出典元 京セラ株式会社より引用

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、「スマートハウス」について簡単に説明をいたします。

・太陽光発電

・蓄電池

・HEMS(ホーム エネルギー マネジメントシステムの略)

上記のシステムを複合する事で住宅の省エネCO2排出の削減に繋がる事ができます。

エネルギーの見える化をし、リアルタイムで監視する事ができ外出先からの遠隔操作も可能になります。

 

万が一の自然災害などのトラブルにも蓄電池で貯めた電気を上手に使う事ができます。

つくる・ためる・つかう

限りなく電力会社から購入する電気代を0円に近づける住宅システムとしてスマートハウス住宅が増えております。

・つくる➡太陽光発電

・ためる➡蓄電池

・つかう➡HEMS(見える化)

 

これからの時代は電力会社の電気に頼らず、自宅で太陽光エネルギーを上手に使う環境が災害にも強く、環境にも優しい電気の使い方になります。

\安心施工・最適提案/

蓄電池のご相談はこちら

設置場所や容量の相談はお気軽に

電気代は上昇している

出典元 経済産業省 資源エネルギー庁ホームページより引用

2011年東日本大震災以降の電気料金は確実に上がっています。

上記の画像を見て頂くと分かりますが、2014年には2010年に比べて約25%家庭用の電気料金は上昇しています。

電気代を10年間払い続けた場合

月々の電気代を8,000円から20,000円使用していた場合、10年間と15年間の電気代総額を表にしましたので参考までにご覧頂ければと思います。

電気代 10年間 15年間
8,000円 960,000円 1,440,000円
10,000円 1,200,000円 1,800,000円
12,000円 1,440,000円 2,160,000円
15,000円 1,800,000円 2,700,000円
18,000円 2,160,000円 3,240,000円
20,000円 2,400,000円 3,600,000円

 

上記のように毎月買う電気代を年数で見える化するとちょっとドキッとしてしまうかもしれませんね!?

電気代は更に上昇する可能性も考えられます・・

\安心施工・最適提案/

蓄電池のご相談はこちら

設置場所や容量の相談はお気軽に

停電した場合のリスク

近年、自然災害による停電が増加しています。

2018年に発生した大規模な停電を少し紹介します。

台風24号・・・・・・・最大6日間の停電

西日本豪雨・・・・・・ 最大7日間の停電

台風21号・・・・・・・最大10日間の停電

北海道胆振東部地震・・ 最大29日間

 

停電した場合は電力会社の復旧作業が終了するまで電気0の生活が続いてしまいます。

冷蔵庫やエアコンの冷房・暖房、テレビやラジオなどが使えなくなってしまい、情報の把握も出来なくなります。

特にスマートフォン(携帯)の充電が出来ないという声がもっとも多かったようです。

実際に私達の暮らす茨城県ひたちなか市も東日本大震災では停電による被害が多数あり大変な思いをした記憶があります。

 

このようなリスクを抱えながらの生活を手助けしてくれるのが蓄電池です。

当社の京セラリチウムイオン蓄電システム12.0kwhの大容量タイプであれば430Wの家電製品を最大23時間連続で使用する事ができます。

更にHEMSの見える化で電気の使用量を見ながらつかう事で最低限の電気を上手につかえ停電のリスクを回避する事も可能になります。

では続いては京セラ(株)リチウムイオン蓄電システムのラインナップを紹介したいと思います。

\安心施工・最適提案/

蓄電池のご相談はこちら

設置場所や容量の相談はお気軽に

【京セラ】蓄電池・HEMSシステムの紹介

京セラ製リチウムイオン蓄電システムのシリーズは3のラインナップとなっております。

マルチDCリンクタイプ/6.5kwh(屋外・屋内・押し上げなし)

定価2,700,000円(税抜)

特徴は直流接続で蓄えるタイプの蓄電システムです。ロスの少ない蓄電を実現し、屋外や屋内どちらにも設置が可能となっております。

 

大容量タイプ/12kwh(屋外・押し上げあり・なし)

定価3,700,000円(税抜)

ハイスペック蓄電池モジュール搭載、蓄えた電力を大きく活かせる出力パワーで設置スペースも奥行き30cmの設計で設置場所にも困りません。

 

小型スタンダートタイプ/3.2kwh(屋外・屋内・押し上げあり・なし)

定価1,500,000円(税抜)

小型タイプだから省スペースにも設置が可能。停電時に使えるモニター付きになります。

 

HEMS(ナビフィッツ)

エネルギーの使用状況を「見える化」幅広い用途に対応するSmart-REACH HEMS

 

上記3ラインナップとHEMS(ナビフィッツ)詳細は京セラ株式会社公式サイトよりご覧ください。

では実際に当社で設置をされたお客様の声について紹介します。

\安心施工・最適提案/

蓄電池のご相談はこちら

設置場所や容量のご相談はお気軽に

設置をされたお客様の声

設置をされたお客様はどのような思いで設置をされたのか?を見ていきましょう。

ひたちなか市T様

2020年売電終了/太陽光システム3.09kw設置/蓄電池12kwhタイプ設置

売電が8.5円になってしまい、発電した電気を自宅で使用したいと考え設置しました。

太陽光で足りない分夜の安い電気を貯めて使用してます。


日立市O様

2023年売電終了/太陽光システム4.86kw設置/12kwhタイプ設置

・太陽光発電もほとんど元が取れたので、これからは発電した電気を使って地産地消していきます。

ここ最近増えている自然災害に対しても万が一の備えができて安心です。


 

\安心施工・最適提案/

蓄電池のご相談はこちら

設置場所や容量の相談はお気軽に

まとめ

さて最後になりますが、スマートライフとは?災害に強く、環境にも優しい生活空間を未来に繋げるという思いや希望があるという事を少しお伝えさせて頂きました。

賢くつくり、ためて、つかうという流れが今後広がる事は私達の使命でもあります。

お客様の生活が安心して笑顔でいられる生活環境が第一ですが、万が一の事をもし検討されている方は是非、当社へ設置場所や容量のご相談をお気軽にご相談下さい。

\安心施工・最適提案/

蓄電池のご相談はこちら

設置場所や容量の相談はお気軽に