LPガス販売価格 大幅値下げのお知らせ


最近の様々な世界情勢の変化の中、原油が大幅に値下がりしており、身近な所ではガソリンや灯油の店頭価格も毎週のように下っております。
当社のLPガス価格につきましては、以前よりご案内の通り、業界では逸早く「原料調整費」を導入しており、先月に引き続き今月(4月)価格も下記の通り大幅な値下げとなります。
そこで、ご参考までに、2011年4月以降の価格推移のグラフをご紹介します(下図)ーPDFファイル(資料)はこちら から
簡単に解説させて頂くと、上段青色の線はLPG産油国の輸出価格の推移を表します。
次の黒い線は「石油情報センター」による関東地区の標準販売単価推移。
☞一般的にLPガス料金はグラフの通り、なかなかタイムリーに価格が下がりません。
そして茶色の線は当社販売平均単価(一般家庭向け)であり、その下の点線は、注4.の通りです。
☞当社では2011年から輸入価格に連動した価格制度となっており、特に今回のように、LPG輸入価格が大幅に下がった場合、即値下げとなります。


注1.基準CP(MB)合成価格 右軸:2012/12までは、当月CP価格。2013/1~2016/4、前月価格+当月価格÷2=合成CP価格。2016/5以降、米国産MB価格30%+前述CP価格70%の合成価格。
注2.石油情報センター単価 左軸:同サイト、LPガス・速報(毎月調査)・価格情報より、2011/4~データより算出。関東地区一般小売価格、5㎥、10㎥より、その差額から立法単価を算出、消費税別に換算。
注3.当社標準販売平均単価 左軸:業務用等大型施設販売を除く、家庭用単価の推移。原料調整を含み、消費税別単価。
注4.基準価格×為替+元売・卸経費 左軸:上記基準価格に円・ドル為替を掛け、更に元売、卸(配送センター)費用等を加算した価格推移。
注5.上記の内、注1.単価、及び、注4.単価の2020年3月4月については予想値。

因みに今月の原料調整費は、▲45.5円/㎥(消費税別) 対前月比▲27.3円/㎥(消費税別)です。
詳しくは、当社ホームページ・トップの「今月のガス料金」バナーからご確認下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください