黒澤です

前回に続きまして、太陽光発電システムの設置レポートです。

 

設置場所は 日立市 です。

 

ちなみに、私も日立市在住です。

日立市は、弊社社屋のある ひたちなか市に比較すると、若干ですが、冬、暖かく、 夏、涼しく感じます。

 

今回は、寄棟(よせむね)の屋根です。

パネルが納品されました。ca391307

前回に比べますと、小さいパネルの組み合わせです。

 

 ca391340 トラックに積み込みました。

モジュール(パネル)の積み込みや、運搬中は 「大切な何かの卵(タマゴ)」 を運んでいるような感じです。

一枚一枚が、これから世に出て 地球温暖化防止に「大活躍」するのです。

「地球防衛軍」の「たまご」たちです。

 

すでに、骨組みは、準備万端です。ca391342

 

 

でも、この形になる前には、こんな細かい部材を「セッセ」と組み立てます。ca391330  ca391331

ca391326 高い、凸凹した、傾斜のついた屋根の上での、地道で丁寧な、確実な仕事です。

 

「ご覧になっていてください。私は、完璧な仕事をします!」 親方の言葉に「ハッ!」としました。

何十年と、残る仕事です。

 

 

e382b3e38394e383bc-efbd9e-ca391346 ソーラーパネルの梱包をバラした写真です。(ん?白く見えるパネルの裏に何か書いてあります。左上赤丸部)

拡大すると...

 

 

 

 

e382b3e38394e383bc-efbd9e-ca3913471

施主様に、「どうぞ、記念に、何かパネルへご記入なさいますか?」 とマジックをお渡ししたところ、

「施工者 川島プロパン」と、加えていただきました。(感激です!)

実は、お施主様ご夫妻は、工事中に 「おじいちゃん・おばあちゃん」 になりました。(元気な、お孫さんが誕生したんです!)

おめでとうございました。

 

 

ca391354

 

夕暮れの頃、またひとつ、とっても元気な、3,584w(ワット)の「太陽光発電所」 が誕生しましたぁ~!!