今日は、近所の小学校 2年生達が 学校行事「施設見学」で、弊社をおとずれました。

元気イッパイ コンニチハ!!e381b6e3828c

社長から、「エネルギーなど」についての、説明

わかるかな~?e382bde38395e38388e383ace383b3e382ba

 

講義のあとは、実験の時間です。

 

ソーラーパネルで発電した電気を使った、「スロットカー・レース」

pa280064 「ふ~ん。なんだ?コレ?」

トリガーを引くと、レールの上を車が走る!
お父さん、昔、やったでしょ!アレですアレ!

これも「ソーラーカー・レース!」決して、決して、遊んでいるわけではありませんヨ

pa280065  って、もう、誰も社長のはなしを聞いてないっ!「実験」に夢中です。

私:「この、ミニカー(スロット・カー)は、何でうごいてるの~?」

ミニ博士たち:「でんき~!」

私:「その電気は、どうやってできるの~?」

ミニ博士たち:「太陽のひかり~!!!」

pa280069 エライッ!合格!「太陽光発電」の事をちゃんと理解してました!

なんと、住宅用太陽光発電システムは、

ご家庭から排出される CO2 の 22%を削減出来ると言われています。

太陽光発電のことなら、地元密着の弊社におまかせ下さい!

 

最後は、一列に並んで、「ありがとうございました!」ととってもお行儀がよかったです。

 

彼・彼女たちの眼が、キラキラ輝いていました!

将来の地球環境は、彼・彼女たちの力にかかっているのです。

 

と、ここで、チョットお知らせ。

今週末に弊社で催します 「プロンちゃんのふれあい感謝デー」 で、

「ソーラーカー・レース」を開催いたしま~す!

腕に覚えのあるお父さん、御来場お待ちしております。

 

ソーラー「おトク情報」です。

国からの補助金に加えて、

茨城県からも「住宅用太陽光発電システム設置」に対して、「補助金」が出る事になりました。

1000件対象で、補助金額上限10万円!

今年の11月16日から申請受付開始です。↓茨城県生活環境課です。

http://www.pref.ibaraki.jp/kankyo/01ondanka/sun_taiyo_hatsuden.html

(国への補助金交付決定通知受け取り後になりますので、お早めにどうぞ!)