みなさんこんにちは、工事メンテナンスグループリーダーの細谷です☆


9月末日、本社事務所の一部にLED照明を設置しました!


 


 


先月、「実際ど~なの!?LED電球の実力」にて白熱電球とのコスト比較をご紹介しました。


「で、実際使ってみて明るさはど~なの!?」


「今どき、白熱電球との比較じゃ話にならないわ(‐ω‐)」


というお声に今回は細谷先生がお答えしましょーう!


 


 


設置したのは『LUMENS社製蛍光灯型LED-T8』です。


仕上がりはこーんな感じです♪


↓↓↓↓↓↓↓↓↓


dsc_00541


 


 


左がLED照明、右が今まで使用してきた一般的な蛍光灯。


どうですか、この美しい輝き!


LEDの方が青白っぽい色をしていますが、明るさは依然と全く引けをとりません☆


 


 


わかりやすいようにお部屋の蛍光灯2灯をLEDに交換した場合でご説明します♪


<一般的な蛍光灯>               <蛍光灯代替LED照明>


消費電力:50w(安定器込み)          消費電力:22(安定器込み)    1/2の消費電力!!


定格寿命:12,000時間               定格寿命:40,000時間        3倍以上の長寿命!!


   価格:1,000円(2本)                価格:16,000円(2本)※取付費込


 


 


消費電力の差は、


50w-22w=28w 1/2まで節電できる!=CO2量も約1/2に抑えられる!!


 


とは言っても、「そもそも価格が高いし、本当に得なのかよくわからない・・・」と思うのが本音。。。


ご心配なく!意外と計算は簡単ですよ


 


 


もし、1kwh(1000wh)あたり22円、年間(250日間)で110時間点灯したとすると、


蛍光灯50×0.022/wh×2500時間/年=2,750円・・・・①


      寿命:12,000時間÷2,500時間/年=4.8/個        ①+②=2,958/・・・A


      導入費用:1,000/÷4.8/個=約208円/年・・・・・②


 


 


LED照明22×0.022/wh×2500時間/年=1,210円・・・・③


      寿命:40,000時間÷2,500時間/年=16/個         ③+④=2,210/・・・B


      導入費用:16,000/÷16/個=1,000円/年・・・・・・④


 


 


 


購入価格だけを見るとLEDがものすごく高く感じますが、電気使用量と合わせると


AB748/年もお得!!


↑↑↑↑↑↑↑↑↑


たった2灯をLED交換するだけでこれだけ違うんですよ~!


しかも、寿命が3長持ちしますから、買いに行く手間も交換する手間も1/3になるというわけなのであーる!!


 


一度思い切って交換してしまえば、もう楽チン♪


気になる方は是非当社までご相談ください!