刈部     刈部

 先月より厳しい寒さが続きますね。皆様、お元気ですか。

 2月、節分を過ぎると立春、冬と春の境。

暦上では、この頃より“春”♡。とはいえ今年は雪の予報もチラホラと。でも,陽の光、風、足許の植物や紅梅の蕾、そして、困りモノ、花粉など、あと少しで春の到来です。

縮こまった身体や心がほぐれるのもあと少しと思いながら、日々歩いています。

皆様も時折、暖かい日中にウォーキングで早春を見つけるのも良いですよ。

 

川又     川又

 春の便りが待ち遠しい寒さが続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

春告鳥とも言われている鶯(ウグイス)の澄んだ鳴き声が聞こえるには、もう少しのようですね。

元々鶯はさえずりが上手い訳ではなく、練習に練習を重ねて、あの「ホー・ホッケキョ!」と奇麗に鳴く事が出来るようになるそうです。

「ホッケ、ホケ」のような鳴き声は「ぐせり」という鳴き方で、生まれて日が浅い雄の鶯が一生懸命練習している声なのだそうです。

きっと今頃はデビューを控えて緊張していることでしょう。春が楽しみですね。

 

嶋田     嶋田

 春の訪れが待ち遠しいですが、皆様はお元気にされていますか?

冬の澄んだ空を見上げると星がきれいに瞬いています。先日、息子の理科の宿題で、オリオン座を観察しました。

こんなに星空を見るのは何年ぶりだろうと思うと同時に、なんてきれいなんだろうと見入ってしまいました。

皆様も防寒対策をしつつ星空観察などいかがでしょうか?

まだまだ寒さが厳しいですが、くれぐれもご自愛下さい。

 

海野      海野

 「大寒」とともに「大寒波」も到来。子供の頃はあんなにワクワクした雪道に、何度もヒヤヒヤしてしまいました。

また、インフルエンザも大流行してしまい、今年の冬はより厳しい寒さが続いていますが、皆様、お変わりないでしょうか。

でも、暦の上では2月4日は立春。春が待ち遠しいですね。

この厳しい寒さの分、皆様によりホットな春が訪れるよう、心から願わせていただきながら、「ほっとらいん」2月号をお届けさせていただきます!!

 

柏     柏

 2月になり、雪降る日が寒く厳しい今日この頃。今月中旬から3月まで梅まつりです。

偕楽園には約1000品種3000本植えられているそうです。

一足早く春の訪れを教えてくれる梅は可愛らしく満開だと桜に負けないくらい美しい花を咲かせますね。

花言葉は「不屈の精神」「高潔」。紅は「優美」、白は「気品」と言うので、仕事や物事を行う姿勢として良い言葉だと思います。

梅に負けないよう、寒さに気を付けてお過ごし下さい。

 

野村     野村

 毎日寒い日が続いていますね。暦の上では春とは言え、2月は寒さがもっと厳しくなるそうです。そんな厳しい寒さが続く日にはカロテンやビタミンCなど、風邪に対する抵抗力を高める野菜(かぼちゃ、白菜、ねぎ、ブロッコリー)を食べて風邪に気を付けてお過ごし下さい。

特に水菜はカロテンやビタミンCだけではなく、野菜でなかなか摂取しにくいミネラルも豊富に含んでいます。

「旬の野菜を食べよう」と言いますが、その理由は野菜が最も成熟した頃でもあり、味も栄養も一番良くなる時期だからみたいです。

美し旬の野菜を食べ、毎日を健康にお過ごし下さい。

 

藤来     藤来

 立春とは言いますが、まだまだ寒い日が続きますが、お元気にされていますか?

先日の雪はすごかったですね。那珂湊では雪とは言っても積もらないだろうと思っていたので、車のタイヤの備えをしていませんでしたが、驚くくらいに積もってしまったので大変でした。やっぱり備えは大事だなと思いました。

寒いと色々な病気にかかりがちですが、大丈夫でしょうか?特にインフルエンザが流行しているので、お体に気を付けてお過ごし下さい。

※にこにこ券の交換は3月までですので、よろしくお願い致します。