こんにちは!

最近はすっかり春だなーと感じられる暖かな日が増えましたね。

今日は、「寒いお風呂はもう嫌だ」というお客様が「とことん暖かお風呂」

にこだわった浴室リフォームをご紹介します。

 

            今回のご要望は

    ①寒い浴室の改善!

 

    ②利便性のある設備にしたい!

 

         ということで!

 

 

 タイルのお風呂から、システムバス(TOTOサザナ)に交換。

思わず寝そべりたくなるほっカラリ床湯船のお湯が冷めにくい断熱浴槽節水力

抜群のエアインシャワーを採用。

施工後

 

 

 

 

追い炊き機能が無かった為に、追い炊き付+暖房機能付きの給湯器に変更。

温水式のガスの浴室暖房を設置しました。

ガスの浴室暖房は運転の立ちあがりがとても早く、温度のムラも少ないです。

入浴前にスイッチを入れ15分後、浴室温度が電気式は約13℃に対し、ガス温水式は

倍以上の約35℃になり暖かさを実感して頂けます

(浴室暖房は現在のお風呂にも後付けで設置できます。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 更に出窓には二重窓を採用させて頂き冷気をシャットアウトしました。

窓の間には観葉植物を置いて楽しみたいとご主人様。

 

 

 

 

 

 

 工事中は寒かった為、お客様が焚き火を準備していただき、

休憩中あったかくすごさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 今年の冬、お風呂が寒いなーと思った方、来年は暖かお風呂にしてみませんか?